仲介手数料を安くするために必要な業者選びや方法

>

賃貸の仲介手数料を安く抑えるには

安い仲介手数料を探すには

それでは仲介手数料を安くするためにはどうすれば良いのでしょうか。

まずはそもそもの仲介手数料が安い業者を選ぶことです。
大手の不動産会社であれば、ミニミニやエイブルは原則すべての物件が家賃の半額で仲介してくれます。
物件を選ばなくてもいい分、安心して利用することができます。
また、仲介手数料が無料という会社もあります。
それがレオパレスです。
このレオパレスは仲介手数料だけではなく、敷金礼金も無料となります。

次に先ほど紹介した通り、仲介手数料が安くなる物件を選ぶという方法です。
基本的には上限の家賃1か月分の仲介手数料がかかる会社でも、物件によっては半額や0円となることがあります。
ただし、自分の気に入った物件がその対象になるかはわからないので、運も必要になってきます。

大家さんや不動産会社と相談してみる

他の方法としては、自分の気に入った物件の仲介手数料をどうしても少しでも安くしたい、という場合は大家さんや不動産会社に相談を持ち掛けてみましょう。
基本的には断られる可能性が高いのですが、もしかすると成功するかもしれません。
意外と空室に悩んでいる大家さんが持っている物件であれば、すんなり成功することもあります。
仲介手数料は難しくても、初めの家賃が安くなったり、端数の日割りの家賃がかからなかったりとほかの部分で恩恵を受けることができる可能性もあります。

ただし、人気物件であれば仲介手数料を規定通りに払うほかの借り手がすぐにつくという理由から、成功確率は限りなく低いといえます。
あくまでダメ元で、という意識で相談してみるのもいいかもしれませんね。


この記事をシェアする

▲ TOPへ戻る